カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

ワイルドパン 荒野



 日本の伝統鉄器として有名な「南部鉄器」。その製作元・岩鋳と旅具屋が
コラボレーションして生まれた直径17cmの鋳造フライパンです。

 イメージしたのは、焚火の横でカウボーイがうまそうに食べるステーキや
チリビーンズを作る際に使うワイルドなフライパン。これを伝統の「南部鉄器」
で作りました。

 携帯性のいい直径17僂離灰鵐僖トサイズなので、一人から二人分ほど
の調理に最適で、通常のフライパンとしてはもちろん、蓋が同じ<素材なの
で、蓋の上に炭を置き上から熱を加えるオーブン的な使い方もできます。

 焚火はもちろんガス・ガソリンバーナーでの調理もOK。蓄熱効果が非常
に高いため、余熱を利用する料理も楽です。調理のたびに清掃、油の塗布
を繰り返すことで、艶やかな男の食器に育っていきます。

 また本体がすっぽりと収まる付属のトートバッグは、厚手の12オンスキャ
ンバスなので鍋つかみとしての使用も可能です。

 この荒野でおいしくて楽しい焚火の夜をお過ごしください。

<ご注意!>
本体はハンドルを含め、非常に高温になります。
調理の際は火傷に充分ご注意ください。


■ 全長 : 30
■ パン直径 : 17
■ 素材 : 南部鉄
■ 重量 : 1,910g (本体1,178g・フタ732g)
■ 製法 : 鋳造
■ 付属品 : 蓋、収納袋

ワイルドパン 荒野

価格:

6,300円 (税込)

購入数:

在庫

9個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる


直径17僂離灰鵐僖ト仕様だからバイクへの積載はラクラク


付属の収納袋には本体と蓋がすっぽり。他にフォーク、ナイフ、
スプーンが入るほどの余裕


付属の袋は厚いキャンバス地なので鍋つかみとしてご利用できます


蓋の上に炭を置けば上からも熱することができます


岩手にある工場では職人が一つ一つ手作りで製品を仕上げています